読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気になるので

鎌 起源はものすごく古いらしい。 草刈り用の用具だったらしい。 アイヌの関係では、鎌は「再び生える能力を生命から奪う」物である為、結構特殊なものでしか使はれない。さらに「女の得物」と言ふものである関係で、性差バイアスは普通のデフォに基づき、「…

名称と物

物の本では、ブロードソードは「元々 刃を広く造られた剣」で、だんびらといふ「刃を広く作り直したもの」とは峻別すべきだと言ってゐるが、いしかわじゅん先生とかは、BSマンガ夜話などで「ベルセルク」等を評論する際「だんびら振り回して」と当然のやうに…

まさかりの続き

ピストル は元短剣の呼称であったさうであるが、銃 も白川静「字統」によると斧の部分を指した語ださうである。 「建物を建てるのは大工さん」と言ふ理屈に基づくと、「法隆寺を立てたのが聖徳太子」になると言ふ よくわからない事態があるさうであるが、そ…

まさかり担いでなんとやら

落合淳思 といふ甲骨文の先生が、藤堂明保先生の研究をぼろくそ言ひながら、たたき台として白川静先生の甲骨文説を使ってゐた処によると、兵の字は、「バトルアックスを持った形」といふ白川説でいいらしい。 さう言ふわけで、「銀河英雄伝説」では「トマホ…

武器とか

シカ ギリシア・ローマの短剣の名前で、刃が「く」形に曲がり、握りが刃に対して直角に付いたもの。トラキアとかイリリアとかリグレス エトルリアびとが好んで用ひた。 ヘレニズム時代に入って、トラキア人、イリリアの兵士の横暴に関連してよく使はれる。そ…