慰霊について

浅羽通明氏によれば、靖国神社は「アジア解放の英霊を納めた神社」ださうであるが、なのでソマリアへ行くとか(行かんと困る)しておなくなりになった自衛官はあそこへ納められないらしいのだが、ぢゃあさういふのを振り回さない現政権はー、

「このオカルト崩れのアニメおたくは気持ち悪いなぁ」

とか言ひながらアジア諸国の納められてる「皆さんの分霊を」とかに

「アジア解放のために散ったものを納めてあるので、鬼雄を納めるあの社は「クレムリンの壁」アジア版でありましてうんたらかんたら」

とかこかないばかりか、しかるべき時に首相がお参りするのは、いかんよなぁ。

 

広告を非表示にする