読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五行 メタル編2

五行説で 西 金属 ファー 道(ただし 普通の道の他に川も道とされる)、は同じカテゴリーに入る。で白川静によるとものすごい大昔シャーマンが「針で道を清めた」と言ふ儀礼があったさうであるが、その儀礼で使ふ、グリップ付の針を指す字が「辛」ださうである。ちゃんと辛いは五行説でも道に入ってゐる。

で南面するので、西が右即ち「口の方」と言ふアレがある。
で、女神は「貪る」ものであったらしい。大祓の祝詞において、八潮路の潮の八潮のやおあひにます速秋津姫と言ふ神は諸々の罪を「かか吞む」といはれる。で、西欧では他のマッチョな神に押され、悪者系の特徴になったわけであるが、

 「新世紀エヴァンゲリオン」において、フェミナンなアレであるエヴァ初号機は、使徒ゼルエルを貪ってゐる。

 ほんで、「鬼灯の冷徹」において、「アイアンアマテラス」といふ示唆的な芸術作品が、「実際に噛む」と言ふ描写があった。

 いいけど荒俣宏「ワタシnoイエ」で、弁財天が、「人を喰う」川の女神で、金性なので、丑寅の方角を守ることになり、軍神なので源平が拝み、平家で拝んでたんだけど源一族がどっかから江の島へ勧請して、と言ふトリヴィアが暴走してゐたが、喜田貞吉「福神」では怨敵調伏のための神として出た旨があったけど、軍神説が判らない。三橋健著の本で、「そういわれた」説が辛うじてあった。

 

広告を非表示にする