読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シ・ヴェンデッタ

鬼灯の冷徹と復讐 の復習

 

  • 主人公 鬼として地獄へ就職し、生前、嘗て自身を虐げた者らへ「なんらかのせいさいを」実行する。
  • 芥子 実は絶倫大将でトラウマを植え付けた師匠が、ハバネロだのジェロキアだのまでやれと言ふスタンスで教へた技術で、アレする。おのれ狸おのれ狸おのれ狸おのれ狸おのれ狸おのれ狸おのれ狸おのれ狸おのれ狸おのれ狸おのれ狸おのれ狸 と言ふのは本人は治したいらしい
  • 柿助 復讐 される方 別に「おのれの不幸を嘆く」ことはあっても蜂とかに対抗しようとは思はない。
  • ルリオ ちゃんと、殺された親の仇を、報復する人がゐたので付き合って実行~それがアレしたのでしぶしぶ付き合はざるを得ず~地獄でロケットランチャー。
  • 滝夜叉姫 細い膝下がキュート。復讐はやらんとするも、最後に召喚した獄卒の方が世にも恐ろしい鬼灯といふ鬼なのだが、ただ閻魔大王補佐官と言ふ立場上現世のいろいろへちょっかい出したらいけないので懇々と説得される。補佐官殿は立場上やっちゃあいかんと断はってゐるが、「復讐はだめですよ」とは一言も言ってない。

 「復讐()とかってバカだし」と言ふわけでもないが、「復讐は堅いので この辺でいきます」と言ふのも見られないものの、茶化しながらなおかつしっかり復讐をやってはゐる。

広告を非表示にする