かがちと五行と

長野の人なので、長野の情報が手に入りやすいのである。

 縄文時代の土偶が、重要文化財になったとかである。古代の先人は、

「まあ壊す目的で一生懸命拵へ、壊したのに復元して罰当たりな」

とか言ってゐるのであらうが、さうしなければならない程度には芸術的である。さう言へば「鬼灯の冷徹」の回で、「縄文時代のデザインで作られた、お香姐さんのフィギュア」が出た。鬼灯の冷徹は、昔が、遡ってもせいぜい1970年代で、桃太郎が室町時代当時の言ひまわしで喋ってもあまり「はいはい地味に面白い」で済まされるやうな薄っぺらいものであるが、蛇をモチーフにすることが多い縄文土偶でフィギュアを作られた蛇が大好きお香姐さんはアニメ版で見たけどイメージカラー碧である。「鱗虫=青で表される木」といふ五行説が発動である。原作でもあれしてゐる。江口御大はこの辺を勉強してる感がない。

広告を非表示にする