読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名称と物

 物の本では、ブロードソードは「元々 刃を広く造られた剣」で、だんびらといふ「刃を広く作り直したもの」とは峻別すべきだと言ってゐるが、いしかわじゅん先生とかは、BSマンガ夜話などで「ベルセルク」等を評論する際「だんびら振り回して」と当然のやうに言ってゐる。

 ツルギ と言ふ諸刃の斬る奴を指す語について、白川静は「吊って佩く」説を唱へて(『字訓』)ゐるが、構造から「キ(るところ)がつるんでゐる」説と言ふ興味深い説もあるさうである。で、刀は「ナ(斬るところ)が片方」だからださうである。

 山本貴嗣といふ 支那キチガイが描いたマンガの指南書でも、そのやうな説を襲ってゐた。・・・「剣の国のアーニス」について刀剣に関する異様な知識があるらしい点を言はんといかんかー。アレはいいものだー

 

かにさんはいいとおもひます ぬこかわいいです

 ナイフに関する考証が大変らしい。エルフとか言はれる「月光族」のおねいさんがあぁんなことやこぉんなことをされる。腸が大変。

広告を非表示にする