読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんか生物学的にあれだ

生物学的に、キリスト教徒あるいはアブラハムズカルトの信徒が「対象をガン見」してゐるのは、植物はあれか、けっこうその辺で見られるが、「風立ちぬ」(マンガの方)では、宮崎駿御大の嫁の親戚筋で、品川さんとおっしゃるクリスチャンが、経営する「ペリカン食堂」なるものが出てくるが、これは「ペリカンをガン見していると、親がわが身をひなへ食わせているようにしか見えないので」イエスの慈悲を表す鳥として出てゐる。全然関係ないが、宮崎御大はあっちこっちでキリスト教をDISッてゐるのだが、この「品川のおじさん」が行ふ「たわしマッサージ」で生きながらえてゐるさうである、

 えー

摂理

ttp://www.j-cgm.net/?p=440

では、「キリスト教福音宣教会」の人鄭明晰先生が、「魚は光る物を食う」(魚だけに)といふ生物学的な点を無視して説教ぶっこいてゐる。

 困ったものである。