読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カルチャーの初期

 縄文農耕説といふ、衒ひのないものを、「豆の圧痕」と「コクゾウムシ」から探る。

 過程で、縄文の先人が、酒作る過程で飯も確保系か、雑草ばんばん喰ってたらなんかアレした系か、の世界的な「どうやって農業が始まったか」の可能性がざっくり描かれてゐる。

 中尾佐助とか佐々木高明とか書いてあるのでちょっとー、手がー。

広告を非表示にする